スポンサーリンク




5時に夢中の歴代アシスタントを努めた女子アナ【初代から現在】

5時に夢中の歴代アシスタントを努めた女子アナ

平日夜の人気番組!

「5時に夢中!」の歴代アシスタントの女子アナをご紹介致します。

地上波て放送されている夕方の報道番組の中でも異彩を放つ番組の一つですが、どのような女子アナがアシスタントを務めてきたのでしょうか?

中には懐かしの顔ぶれも?

チェックしていきたいと思います!

スポンサーリンク

5時に夢中の歴代アシスタントを努めた女子アナ

やはり番組の歴史も10年以上と長いので、多くの女子アナの方がアシスタントを担当されております!

懐かしの女子アナの名前もチェックしてみてください!

坂本知子

5時に夢中の歴代アシスタントを努めた女子アナ・坂本知子

出演期間:2006年4月7日から2008年3月7日まで。

降板後は2008年の大晦日スペシャルには「名誉解説員」として出演するなど人気のあった坂本知子アナ。

当時は金曜日を担当していました。

元々報道系のニュース番組などを数多く担当していたこともあり、番組に安定感をもたらしていましたね。

現在はTOKYO MX も退社されており、テレビなどからは離れた生活を送っているようです。

田野辺実鈴

5時に夢中の歴代アシスタントを努めた女子アナ・田野辺実鈴

出演期間:2009年7月27日から2010年3月10日まで。

5時に夢中では「みーちゃん」の愛称で呼ばれていた田野辺実鈴アナ。

現在はフリーアナウンサーが数多く在籍するTBSスバークルに所属していますが、当時東京MXのアナウンサーでした。

徳光和夫さんの次男、徳光正行さんと結婚されたことでも話題になっております!

上田万由子

5時に夢中の歴代アシスタントを努めた女子アナ・上田万由子

出演期間:2006年4月3日から2009年7月23日まで。

基本的には月曜日から木曜日のアシスタントを担当していましたが、坂本知子アナの降板によって、一時的に金曜日も担当していました。

その後、産休育児休暇から2009年10月4日に長女をご出産されています。

現在はTOKYO FM「Tokyo Disney Resort Now」のラジオを担当しているそうです。

相沢礼子

5時に夢中の歴代アシスタントを努めた女子アナ・相沢礼子

出演期間:2008年9月8日から9月19日、2008年10月3日から2010年9月24日まで。

当時のアシスタント、上田万由子アナの新婚旅行の間にピンチヒッターを務めたことが初登場となります。

この代役期間が終わってすぐ2008年10月から金曜日のアシスタントに抜擢されます。

さらに2009年10月から約1年間、「とっておきやに夢中!」の進行役も務めました。

実は2003年のミス日本でグランプリを受賞していることもあり、番組降板後は2011年のミス日本決定大会の相好司会を務めるなどの活躍をしています。

内藤聡子

5時に夢中の歴代アシスタントを努めた女子アナ・内藤聡子

出演期間:2010年4月1日から2016年3月31日まで

5時に夢中を6年間の長きにわたり、アシスタントを担当されていた内藤聡子アナ

共演者のふかわりょうプロデュースにより、同じく共演者の若林史江さんとアイドルユニット「ザ・おかわりシスターズ」を結成しています。

内藤聡子アナはユニットでは「姉」のsatokoとして2015年10月にCDデビューをしています。

歴代アシスタントの中でも長く活躍したこともあってか、2016年3月31日に新宿アルタスタジオで「内藤聡子卒業スペシャル」が企画されています。

現在では所属事務所も退社し、海外で生活しているようです。

上田まりえ

出演期間:2016年4月4日から2019年2月14日まで

日本テレビを退社後、マルチタレントとして活躍していましたが、中々レギュラー番組を持つことができず…。

そんな上田まりえアナにチャンスを与えたのが「5時に夢中!」でした。

日本テレビ在籍時からもともと共演者のマツコデラックスさんからの評価が高いことも理由の一つなのか、2016年4月、アシスタントとしてレギュラー出演が決定。

約3年間の出演でしたが、降板理由は体調面から。

現在では所属事務所も退社しており、個人として活動しているようです。

新井麻希

出演期間:2019年2月26日から2019年3月28日

急遽降板された上田まりえアナのピンチヒッターとして、2019年2月からの約1ヶ月、アシスタントを務めた新井麻希アナ。

イレギュラーなタイミングでの出演でかなり大変だったと思いますが、番組の危機を支えた功労者の一人と言っても過言ではないでしょう。

現在は降板しておりますが、ピンチの時には再び登坂することもあるかもしれませんね。

現在はFMヨコハマの音楽番組「M ARENA」「伊集院とらじおと」といったラジオ中心で活躍中です。

大橋未歩

出演期間:2019年4月から

2019年4月からアシスタントに就任しています。

初登場の時には、「憧れの番組だった」とも語っていますが、同時に「朝起きたらじんましんが…」と爆笑を誘うも、プレッシャーも感じているようです。

長寿番組のアシスタントですからやはり大橋未歩さんのようなベテランでも緊張感かあるんでしょうね~。

これまでのアシスタントの方ともまた違った魅力を出して、長く頑張ってほしいですね。

大橋未歩・離婚理由

大橋未歩の離婚理由って何?子供はいる?再婚相手の画像についても

2017年8月13日
大橋未歩・若い頃

大橋未歩の若い頃の画像まとめ【学生・入社時代から30代前半まで】

2018年6月12日

補足:5時に夢中の歴代アシスタント【女子アナ以外】

テーマは5時に夢中のアシスタントを担当したのは女子アナだけではありません。

こちらでは女子アナ以外の歴代の5時に夢中アシスタントに触れていきます。

西尾祐里

出演期間:2005年4月4日から2006年3月24日まで。

初代アシスタントを務めた西尾祐里さん

TBSでかつて放送していた深夜番組「ワンダフル」でワンギャル年で活躍するなど歴代のアシスタントではめずらしくタレント出身となります。

現在では所属事務所を辞めて、フリーで活躍しています。

ミッツ・マングローブ

出演期間:2010年10月1日から 現在
もともとはナレーションや番組の1コーナーを担当していましたが、2010年10月から金曜のアシスタントしてレギュラー出演しています。

病欠のマツコデラックスさんや夏休みのふかわりょうさんの代役を任せられたこともあるなど、番組の中心的な人物の一人となっております。

5時に夢中の歴代アシスタントを努めた女子アナのまとめ

ここまで5時に夢中!の歴代アシスタントをまとめて参りました。

比較的女子アナというよりも女性アナウンサーのイメージが強い女性ばかりの印象があります。

マツコデラックスさんやふかわりょうさんやメンバーのクセが強かったり、番組の内容もエッジが効いていたりと、夕方の報道系の番組としては、一風変わったところもありますが、それだからこそ安定感のあるアシスタントは重要になってきますよね。

新任の大橋未歩さんにはさらに頑張ってほしいと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA