スポンサーリンク




長崎真友子の旦那と子供は?元彼氏は野球選手の誰?年収についても

長崎真友子

今回は元九州朝日放送の女子アナウンサー、現フリーの長崎真友子アナに迫ってみたいと思います。

2015年に結婚、その後は芸能活動を少し抑え気味の長崎真友子アナですが、旦那と子供などのプライベートな情報をチェックしていきます。

その元彼は福岡のチームのあの有名選手?

など、気になる噂についても、しっかり確認したいと思います。

さらに、地方局出身のアナウンサーの団体「女子アナ47」の代表を務めている長崎真友子アナの気になる年収の話題に触れてみたいと思いますのでご覧ください

スポンサーリンク

長崎真友子の離婚の噂は?

2015年に一般男性と結婚された長崎真友子アナ。

一見、結婚生活は順調、家庭は円満なように思えますが、ネットでは「離婚」というキーワードで検索されることもしばしばのようです。

ですが、調べてみたところそういった事実はありません。

よくあるパターンで知名度のある人が結婚したら同時に離婚のワードで検索されることはネットでは自然なこと。

仮に女子アナが不仲説だったとして、報道まではされないので。

今のところは長崎真友子アナは旦那さんとお子さんに囲まれて、幸せな生活を送っているように思われます!

長崎真友子の旦那は誰?子供

ここでは長崎真友子アナの旦那と子供について調べていきます。

長崎真友子アナが結婚されたのは2015年の11月です。

2016年2月に本人のブログから公表されています!

入籍されたのは2015年11月23日、ブログでは「メデタイ日」とされています。

なぜ「メデタイ日」なのか? 気になりますよね?

それは交際のきっかけになった、一緒に初めて「釣り」に出かけた日が2013年11月23日で、その日が「大漁」であったことから、入籍の日に選んだようです。

好きな二人であれば、どんなデートでも楽しいとは思いますが、魚がたくさん釣れたその日は、長崎真友子アナと旦那さんにとっては記念すべき「メダタイ日」なんですね!

そんな旦那さんは局や芸能関係の人物ではなく、一般人のようです。

見た目は一部情報によればワイルド系のイケメン、という噂があります。

釣りを始めとする、アウトドアも大好きな、アクティブな方なのでしょうか。

私生活でも、長崎真友子アナをグイグイと引っ張っていく、亭主関白なのでしょうかね!?

2016年7月には第一子
2018年2月には第二子

のお子さんが生まれたばかりです。

まさに幸せの絶頂、幸せな家庭生活を送っているようですね。

何はともあれ、これからも夫婦円満を祈りたいですね!

元彼氏は野球選手の誰?メジャーリーガー?

ここでは長崎真友子アナの知られざる過去について調べてみました。

元彼氏は実はメジャーリーガー?何ていう噂がありました。

日本のプロ野球ならまだしも、メジャーリーガーになれるプレーヤー何て、かなり限られますからね。

かなりリアルな情報の可能性もありますね。

そのきっかけになったのは2013年に出演した「有田とヤラシイ人々」という番組でした。

そこで長崎真友子アナは元彼について、赤裸々に語っているのです。

その元彼は野球選手であることを明かし、

「年俸1億円超え」
「現在はメジャーリーガー」

と暴露してしまったのです。

かなり具体的ですよね!

しかも、長崎真友子アナは当時九州朝日放送で「アサデス。KBC」という番組でスポーツを担当していたことから、九州の野球チーム、

福岡ソフトバンクホークスの選手、そして年俸とメジャーリーガーであることから、川崎宗則選手なのではないか?と推測されるのです。

長崎真友子・川崎宗則

確かに川崎選手は2012年にメジャーリーグに移籍していますし、移籍前のホークスでの年俸は「1億円」を超えています。

本当なその元彼とは「ムネリン」の相性でも親しまれた川崎宗則選手なのでしょうか。

実は長崎真友子アナが出演していた「アサデス。KBC」に出演していた女子アナの方がホークスの選手と結婚していた過去があるのです!

その女子アナとは柴田恵理アナです。

柴田恵理

当時柴田さんはこの番組のスポーツ部門を担当していました。

お相手は松田宣浩選手。2008年に結婚されています。

「アサデス。KBC」とホークスの関係はかなり深そうです!

しかも、長崎真友子アナもスポーツを担当していたので、川崎宗則選手と知り合いになる可能性は高いですよね。

とは言っても、長崎真友子アナはこれ以上の情報を話していませんし、一部には「売名行為だった?」という線の話もあります。

情報の真偽は今やわからないのですが、ホークスの選手と結婚しても、おかしくないような、状況だったのは確かなようですね。

長崎真友子の年収は?

大学時代にアナウンサーを養成する「テレビ朝日アスク」に所属していたこともあり、大学卒業後はテレビ朝日アスクからの「派遣アナウンサー」として、九州朝日放送に入社します。

そこで前述の「アサデス。KBC」などで活躍することになるのですが、その時の年収は「サラリーマン並み」だったそうです。

テレビにでも活躍しているといっても、実際に年収まで華やかだったことはないようです。

地方局、そして派遣アナウンサーとしては厳しい現実なのかもしれないですね。

でも、女子アナ時代は「48時間」ぶっ通しで働くこともあったようで…。

まさに「ブラック」な生活を送っていたようですね。

それなのに、収入はパッとしないなんてなんだか悲しいです。

その後はフリーとして活躍していた長崎真友子アナ。

人気女子アナなら、会社員時代のその何倍も稼ぐといわれることもありますので、長崎真友子アナの年収も少しはアップしたことは予想されます。

でも結婚後、すぐに女子アナウンサーのキャスティングなどを行なっている会社「Cheering」を設立したことから、それほど大幅なアップは達成できなかったのではないでしょうか。

会社経営者として頑張っている、長崎真友子アナですが、旦那さんも別に仕事を続けていることを考えれば、まだまだ、奥さんの年収一本で稼げるところまでにはなっていないのではないでしょうか。

せっかく、「ブラック」な生活を脱出し、「女子アナ47」の代表を務めるなど頑張っている長崎真友子アナですので、もっと年収アップ!を達成してもらいたいですね!

まとめ

ここまで長崎真友子アナの過去と現在、そして気になる噂について、調べてまいりました。

女子アナの枠を超え、幅広い活躍をしている長崎真友子アナ

これからもさらなる飛躍に期待したいところですよね!

幸せな家庭と、やりがいのある仕事の両立、女性だけでなく、男性もうらやむような人生を送っているようです!

まだまだ全国的な知名度は高いとは言えませんが、これからさらにメジャーの階段を登ってほしいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA